神奈川県にある”すごい”塾「慧真館」に行ってきました。

副代表の平見です。
先日,神奈川県にある「慧真館」という塾を訪問させていただきました。

慧真館さんは神奈川県小田原市にある公立上位校受験専門少人数制進学塾です。
強力な大手塾が多くある神奈川県で圧倒的な合格実績を誇る個人塾,それが慧真館さんです。
そんな慧真館という塾を是非自分の目で見てみたいと思い続けていた中,今回その念願を叶える機会をいただくことができました。
実際に見学させていただいてみると,想像していた以上の刺激をいただくことができましたので,書くことのできる範囲でご紹介させていただきたいと思います。
うちの生徒には「アウトプットが大事だ」と常々言っておりますので,私もインプットしたことをしっかりとアウトプットしていきます。笑

圧倒的な教務力と分析力に裏打ちされたブログ!

まず初めに,慧真館さんのブログについてお話させていただきます。
なぜなら,私が「慧真館」という塾を知ったきっかけが塾長である岸本先生が書かれているブログだったからです。
個人塾の塾長をされている先生の中にはブログを書いておられる方がたくさんおられます。
そして,それぞれのブログにはその塾や書かれている先生の色がよく表れています。
本当に様々なブログがあり,勉強に関することや塾での取り組み以外に先生の趣味や休日の過ごし方などが数多く書かれているものもあります。
そんな中で慧真館さんのブログの記事はほぼ100%勉強と入試に関するものです。
また,その記事の一つ一つが岸本先生の確かな教務力と分析力に裏打ちされたもので,特に小中学生やその保護者の方にとって有益な情報で溢れています。私自身も慧真館さんのブログからたくさんのことを学ばせていただいておりますし,何よりも記事からあふれ出る岸本先生の熱意や理念にいつも感銘を受けています。
そんなこともあり,「岸本先生に直接会ってみたい!」という想いから,岸本先生と愛知県の「さくら個別指導学院」の國立先生(月間50万件のアクセスを達成されたこともある,アクセス数推測日本一の塾ブログを書かれている先生です。)が名古屋で開催された「塾ブログフェス」に参加させていただいたり,神奈川県で開催された個人塾の先生が集まる勉強会に参加させていただいたりといったことを経て,この度慧真館さんを訪問させていただけることになりました。

塾生全員を「伸ばす」ことに徹底的にこだわった超一流の指導!

集団指導・個別指導・大手塾・個人塾など塾の形態は様々あります。
さらに,昨今は新しい指導形態の塾がどんどん増えてきています。
しかし,どういった形態であれ「塾生の学力を伸ばすこと」以外に塾の存在意義は無いと私は思っています。
そして,慧真館さんはそんな「塾生全員を伸ばす」ということに徹底的にこだわられた塾です。
今回,中学2年生の数学と国語の授業を見学させていただきましたが,どちらも丁寧でわかりやすい授業でありながらも,決して先生が一方的に喋り続けるのではなく,生徒自身が考えることに重きを置かれた授業でした。また,授業以外に行われている取り組みについては詳しい記述を控えさえていただきますが,「自学力」の養成を非常に大切にされていると感じました。
慧真館さんの指導は,まさにスポーツのパーソナルトレーナーのようでした。生徒一人ひとりの状況をきちんと把握し,学力の向上に必要なことを妥協せず徹底的に指導する。生徒たちが決めた目標を達成するために必要なことを,生徒たち自身に考えさせながら徹底的に管理する。生徒一人ひとりに合わせた綿密な指導と,先生方の「絶対に伸ばす」という熱い想いが圧倒的な合格実績を生んでいるのだということをひしひしと感じました。

まとめ

今ではインターネットの発達により,塾に行かなくても入試情報を得ることができます。現役塾講師の授業を動画で見ることもできます。しかし,そんな時代だからこそ塾に求められることがあると思います。学力を伸ばすためには,わかりやすい授業だけでは不十分です。できていないことを的確に指摘し,できるようになるまで根気強く指導し続けることが必要です。わからない問題を教えるだけではなく,学習習慣や学習技能の改善をしていかなければなりません。こういったことはもちろん一朝一夕で解決できるものではありませんし,インターネット上の一方向的なつながりで解決できるものではありません。うちの塾生にもよく言いますが,「わかる」を「できる」に変えなければ,成績の向上はありません。学習で悩んでいる子どもたちのほとんどは「内容がわからない」ということよりも「どのように勉強すればよいのかがわからない」といったことで悩んでいます。生徒一人ひとりの状況をしっかりと見つめ,学習をコーディネートしていくことが,今までもそしてこれからも塾に求められることなのではないでしょうか。
今回訪問させていただいた慧真館さんはまさにこういったことを徹底して実践されている塾だと感じました。
慧真館はストロングスタイルで戦い続けられている想像以上の”すごい”塾でした。

慧真館の岸本先生,この度,お忙しい時期に快く見学を受け入れてくださり本当にありがとうございました。
初めての他塾訪問に関する記事で拙い文章だったかと存じますが,ご容赦いただけると幸いです。

進学塾Daichi上牧 副代表 平見優樹

Follow me!